掲示板は閉鎖いたしました。

lamaの愛読書

無料ブログはココログ

サントリーの愛鳥活動

           

  •   管理人の懲りない星空日誌
    ロマンだな~下手くそでも !(^^)!

サンコウチョウ

2019年7月 6日 (土)

尾っぽの短いサンコウチョウ

ひと月が近い前ですが愛想のいい子がいました。残念ですが尾っぽが短いですが・若いのかな~???

2_20190706181901

0_20190706181901

3_20190706181901

1_20190706181901

4_20190706181901

愛想は良いですが・・モデルにはすんなりなってはくれませんでした。

 

2018年6月29日 (金)

サンコウチョウ

久しぶりに子育てを見る機会がありましたが・・

*
*
余りにもマナー悪すぎ・・よく無事に巣立ちしたものだと・・
*
 幸運にも場所を譲ってもらって30分撮影できたましたが
*
もう行く気もなくなりました。

2017年7月 5日 (水)

サンコウチョウ 二度目

今季二度目の サンコウチョウ です。

*
      他の場所でワイワイやってるグループも見かけましたが・
*
1*
3*
4*
2*
5*
6*
             またまたわずか数秒の出会いでしたが・・
*
             静かにのんびりと探鳥!これもよしです。

2017年6月20日 (火)

サンコウチョウ

サンコウチョウ・・ 昨今は出会いが少なく、声を頼りに坂道を上に下にと・・

*
        息を切らして探鳥!! じっくり待って撮ってた頃が懐かしい・・
*
             やっと透かして見えたが・・・尻尾が見えません
*
4*
                その後に2時間ほどウロウロ ((+_+))
*
                 気の毒に思ったのか?? グウ、・・一声
*
5*
2
*
1*
3*
          わずか数秒・・おまけに尻尾が入りきらない距離に
*
          ポーズするでもなく・・飛んでしまいました。先月末のことでした。

2015年7月22日 (水)

サンコウチョウ

今季も サンコウチョウ にも縁がなく、先月に一度撮影できたきりです。

      鳴き声頼りに 待ち時間3時間 対面時間わずか5.6分!!

1

2

3

4

6

5

 同じような写真ばかりです・・最後の写真が逆方向に飛んで一瞬撮れただけでした。

    年々・この鳥も見えにくくなりました・・今季はわずか一回のみ・・

      騒がしい人間達の見えないところで、子育てしてるんでしょうかね?

2014年7月13日 (日)

サンコウチョウ

タイムリーなお話もありませんが・・・一か月前あたりに撮った 

 サンコウチョウ です。

1
2

3

5

6

やたら尻尾の長い子で・・きれいでした・もう一羽♂が居たのですが・・

   こちらは並の尾っぽですが・・少しずつ上げていきます。

2014年6月13日 (金)

サンコウチョウ

今季も、中々会えません・・・ どうしたことでしょうね~~~ (;ω;)

     一度きり!!それも同じ枝で 体操選手よろしく腰クネクネだけ・・ 

1

2

3

5
6

4
     暗く距離もあり、綺麗に撮れませんし・・トリミングも同じパターン (-_-;)

                 結構羽根が傷んでますね~

9
7

8

          ♀も一度見たきりです・・・

2013年7月15日 (月)

サンコウチョウ

薄暗い里山の渓流沿い・・静かに子育てをと頑張ってたのに・・

    一度人間どもに見つかるとあれよあれよの人だかり・・・

062210407

062210415

毎日毎日群衆に見張りをされながらも、健気に巣立ちをさせたようです。

 

     結局2回2時間ほどの観察でした。6月下旬の出来事!

2013年6月28日 (金)

サンコウチョウ

やっと巡り合った サンコウチョウ

Photo

2

枝被りのなかでした。おまけに深夜撮影の設定のままISO12800 ( 一一)

まぁ~撮れただけいいか・・・!(^^)!

2012年8月 2日 (木)

おかあさんは大忙し・・

7月も終盤!! 嬉しい事に サンコウチョウ の巣立ちが撮影できました。

 雛も4羽大きくなってるとの情報で2時半ごろに出かけてみました。

      先客は一名のみでした。

3

狭いカップにこぼれそうになって・・押しくらまんじゅう状態でしたが・・・

5

一番大きな子がバタバタやって・今にも巣立ちをしそうですが・・

4

これでも出ない・・この形で長い時間焦らされます。 ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

                            観客は4人に増えましたが・・・・

2

親も焦れてか?餌を持たずに来ますが・巣立ちを促してるのか???

1

また。子供たちはカップに戻ってしまい・・おかあさんはやっぱり忙しい!!

Dpp_815

夕方も5時前になり・そろそろ暗くなりかかってきましたが・・・

6

親も焦れてるのか??今度は餌を持ってきました。結局餌はやってましたが

    子育て経験が浅いのでしょうか??

11_2 

17:00時も過ぎました ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

         今か今かと巣立ちを待ってるのに焦らされます。

7

12

17:30分 やっと・・・ツタを登り始めました。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

13

残ってる3羽たちも応援してるのか?鳴いてますが・・餌がほしいだけか?

15

危なっかしい足もとで、すこしずつ ツタを登っていきます。

16

上部まで登ると一休み。

17

そして・・裏側の50cmほど飛んで・・

18

この後すぐに親に誘導されて・見えなくなってしまいました。

 長い時間焦らされて・・おそらく一人だったらもう引き上げてるかも??

天気も良く明るさも残ってラッキーでした。

 結局 翌早朝、残り三羽も無事に巣立ったそうです。(*゚▽゚)ノ

 最後まで、此処ではオスの姿が見えませんでした。メスだけで4羽育てたのでしょうね~

母は強しですか?? (^-^)

ポチッとよろしく!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年初撮り ちょっとだけ遠征 アオゲラ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカアシカツオドリ アカアシチョウゲンボウ アカゲラ アカショウビン アカツクシガモ アカハラ アカモズ アジサシ アトリ アネハツル アマサギ アメリカウズラシギ アメリカコガモ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イナバビタキ イヌワシ ウグイス ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾセンニュウ エナガ オオアカゲラ オオアカハラ オオカラモズ オオコノハ オオコノハズク オオジュリン オオセグロカモメ オオタカ オオハクチョウ オオハム オオマシコ オオムシクイ オオモズ オオルリ オオワシ オガワコマドリ オシドリ オジロビタキ オジロワシ オナガ カイツブリ カケス カササギ カッコウ カナダツル カヤクグリ カラアカハラ カラフトワシ カリガネ カワアイサ カワガラス カワセミ キガシラセキレイ キクイタダキ キジ キビタキ キンクロハジロ ギンムクドリ クイナ クサシギ クマタカ クロガモ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロツル クロハラアジサシ ケアシノスリ コイカル コウノトリ コウライアイサ コウライウグイス コガラ コクゴン コクマルカラス コゲラ コサメビタキ コチョウゲンボウ コノハズク コハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サバクビタキ サルハマシギ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シギチ類 シジュウカラ シノリガモ シマアカモズ シマアジ ショウドウツバメ シラガホウジロ シラコバト シロガシラ シロハラ ジュウイチ ジョウビタキ ズグロカモメ セアカモズ セイタカシギ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソリハシセイタカシギ タマシギ チゴモズ チフチャフ チュウサギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメチドリ ツミ ツメナガセキレイ ツリスガラ デジブック(アカショウビン子育て) デジブック(アカショウビン) トラツグミ トラフズク ナベツル ニュウナイスズメ ノゴマ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハジロカイツブリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハッカチョウ ハッチョウトンボ ハヤブサ ヒガラ ヒクイナ ヒシクイ ヒヨドリ ビロードキンクロ ビンズイ フクロウ フクロウ・ノジコ フーキエンアオヒタキ ブッポウソウ ヘラサギ ベニヒワ ベニマシコ ホウアカ ホウジロ ホウジロガモ ホウロクシギ ホシガラス ホシムクドリ ホトトギス マナズル マヒワ マミジロ マミジロタヒバリ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミドリシジミ ミヤマガラス ミヤマホウジロ ムギマキ ムナグロ メジロ メボソムシクイ モズ ヤイロチョウ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマセミ ユキホウジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ ヨタカ ライチョウ ルリビタキ レンカク レンジャク 丹頂 動画 斐川 日記・コラム・つぶやき 星空 杜ケン 空撮 袖黒ツル 見島探鳥記 野鳥 針尾アマツバメ イワヒバリ トモエガモ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

岡山の週間天気予報

GPV気象予報

  • GPV気象予報

カテゴリー